一区間の責任を自覚し、使命感を育てる走遊会

走友会

小さくてもキラリと光る楽しい会社づくりを目指し、ただ走るだけではなく人づくりの場面として走遊会という研究会組織があります。和気あいあいとした 活動の中で、駅伝を通して自然に無理なく楽しみながら会社の考え方を学び、仕事に活かせる活動をしています。

駅伝はチームワークを象徴するスポーツです。

当社も比類のないチームワークを武器に勝負している会社です。一人ひとりが自分の区間に責任を持ち区間の役割を果たしたときに勝利へ繋がります。 地元の上野原市が開催している上野原市駅伝競走大会では、全社一丸となり盛り上がる恒例行事となっており、 現在、同大会の市内職場の部では、連覇記録が更新できています。

駅伝大会画像1
駅伝大会画像2

込められた“思い”を繋ぐ人広報走遊研究会

走友会

広報走遊研究会は「繋ぐ人」という広報紙を発行して石垣文化の象徴である「走遊会活動」をサポートしています。 「一区間経営への発展」をイメージして考えたタイトルです。

走遊会の一年間の活動や、ランナー一人ひとりの繋ぐ意志の理念を、全社員に関心を持ってもらえるように伝え方を工夫しながら活動しています。 広報メンバーも活動を通して一つの広報を作り上げるための前準備の重要性、どのような問題が起こるかを予測し事前に手を打つ未然防止の大切さ を学び、仕事に繋がる自分づくりに生かしています。

サークル活動1・走遊会

サークル活動2・水想・一輪部会

サークル活動3・道づれの会

サークル活動4・環境美化・スノー隊

採用情報

石垣ENG魅力

TOP